会社情報

 

項目 内容
社名 株式会社グレートステイ
事業内容
  • 大阪エリアを中心とした民泊・ホテル、旅館業施設の管理と運営代行サービス
    住宅宿泊管理業者登録事業者【国土交通大臣 (01)  第F01388 号 

空間価値の最大化をテーマに民泊施設やホテル、ランドリー施設をプロデュース、運営まで行っております。

  • シェフ付き民泊「クーネルハウス」
    • – 近場で非日常をテーマに、出張シェフと宿泊をワンストップで手配。
    • – 全施設3D、VR画像で撮影済。予約時にしっかりビジュアライズして確認出来ます。
    • – 朝日新聞、読売新聞、産経新聞、日本経済新聞で特集を受けました。

    「クーネルハウス」公式サイトはこちら

所在地 <本社所在地>
〒553-0001
大阪府大阪市福島区海老江2丁目5−1
代表者 代表取締役社長 大﨑 章弘
資本金 300万円
連絡先 メール:info@g-stay.asia

お電話:06-6777-9624
FAXのご用意はしておりませんので、ご了承くださいませ。

 


弊社メディア掲載歴

テレビ大阪、TBSひるおび、TBS報道1930、朝日新聞、読売新聞、産経新聞で掲載されました。

項目 内容
2020年8月22日
24時間テレビにて
2020年8月22日
24時間テレビにて弊社の出張シェフ付き民泊のサービスが取り上げられました。
2020年7月2日
産経新聞にて
2020年7月2日産経新聞 より

2020年7月2日の産経新聞で「シェフ付き民泊クーネルハウス」のサービスを掲載頂きました。

以下、紙中より引用
長女の日菜ちゃん(10)や長男の楓大(ふうた)くん(7)は「おいしい」と目を輝かせ、徳山さんは「イタリアンは久しぶりでうれしい」。真由美さんも「食事の片付けをしなくていいのもありがたい」と笑顔を浮かべた。

詳しくはこちら(クーネルハウスHP)

2020年6月25日
読売新聞にて
2020年6月25日読売新聞 より

6月25日の読売新聞でシェフ付き民泊クーネル・ハウスのサービスを掲載頂きました。

以下、紙中より引用
「コロナ渦で遅れた結婚記念日の祝いが出来て良かった。」と満足そうに語った。

詳しくはこちら(クーネルハウスHP)

2020年6月25日
朝日新聞にて
2020年6月25日朝日新聞 より

6月25日の朝日新聞でシェフ付き民泊クーネルハウスのサービスを掲載頂きました。

以下、紙中より抜粋します。
外出自粛のために家族での外食は約3か月ぶり。酒井さんは「家族で久々に特別気分を楽しめた」と話した。

詳しくはこちら(クーネルハウスHP)

2020年5月14日・15日
報道1930、ひるおび(ともにTBS)にて
コロナウイルスの影響について報道1930、ひるおび(ともにTBS)で弊社グレートステイと弊社の施設D3 Hotelを取り上げて頂きました。
2018年産経新聞より 2018年産経新聞より、弊社の民泊の活動について取り上げていただきました。
その他

<その他活動について>
2017年東大阪の古民家を宿泊所としてリノベーションする企画でテレビ大阪に取り上げられました。Panasonic暮らしの大学で民泊についてレクチャー。お客様からの評価も高く、定期的に講座を開いています。弊社の社名の由来などブログ情報で色々と発信していますので、のぞいてもらえると幸いです。ブログはこちら

そのほかの過去のメディア掲載情報はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

求人情報

採用情報はこちら

正社員、アルバイト募集中

弊社の業務は土地の取得から、建築、インテリア・プロデュースまでを一貫して行う不動産開発・不動産投資の側面と、その施設をおもてなしによってゲスト様に満足してもらうことで、宿泊施設としての価値をあげていくサービス業としての側面を持っています。

業界もまだ新しいので、業界を一緒に作っていく感覚を味わいながら、大きなやりがいを持って働いてもらえることと思います。

業務内容:
①正社員:幹部候補、営業職募集中

不動産会社やでの勤務経験があったり、投資業務に関わってきた方、海外生活の経験があり語学力を生かして働きたい方、大歓迎です。

②清掃スタッフ:正社員、アルバイトともに採用募集を行っています。

勤務地: 大阪市内

ご希望の勤務時間、勤務日数など、まずはご相談下さい。

(外国籍の方、アルバイトの方は子連れでの勤務も可能)

電話番号: 06-6777-9624

Mail: info@g-stay.asia

奈良で運営している旅館業施設でもスタッフ募集していますので、奈良エリアでも募集中です。