民泊を始めたい大家様・オーナー様へ


「所有物件の空室対策をしたい!」
「もっと所有物件を活用したい!」

 

そんな思いの大家様・オーナー様向けサービスのご紹介です。

2020年の東京オリンピックを控えこれからますます多くの外国人が日本を訪れるようになります。今しかないこのチャンスを利用して余っている空き家やマンションを利用して民泊を始めてみませんか?

弊社で物件借り上げ・運営代行いたします

弊社では大家様・オーナー様の所有物件をお預かりして「物件借り上げ」または「民泊運営代行」サービスを行なっております。

  • ・民泊運営代行

    中華系、欧米系、台湾系をはじめ複数の予約サイトでの同時集客を行い、オーナー様の利益を最大化します。また大手上場企業へのサポート、銀行でのセミナーなども行う私たちだからこそ
      合法的安心して圧倒的な利益をもたらす民泊の運営代行をおこない、皆さんの空室に価値をもたらします。

  • ・物件借り上げ

  •  :「民泊が儲かるのは分かるけど、、手間はかけたくない。。」というニーズに対応します。
     大阪市内で複数棟の物件を一括借り上げしております。弊社が一括で借り上げを行い、
      安定的な家賃収入をオーナー様にもたらします。

 

大家様・オーナー様の声

 

大家さんA

家賃の1.2倍で全室借り上げて頂き、完成引き渡しと同時に満室になりました。

大阪の浪速区で7階建て18室の鉄骨造りの新築アパートを建てました。

募集を前にして空室のリスク、さらに今後避けられない家賃下落のことなどを考えても、今のうちにもうちょっと家賃が欲しい=利回りをあげておきたいなと思い悩んでいた時にグレートステイさんのHPから相談しました。

一般賃貸で出す予定だった家賃の1.2倍で全室借り上げて頂き、完成引き渡しと同時に満室になりました。
大阪に特化した民泊の運営、管理業者ということで、現地まですぐに来て頂き打ち合わせ出来たことで安心感を持って進めることが出来ました。

 

大家さんB

ただ赤字を垂れ流していただけの物件が今では毎月40万円近い売り上げをあげています。

奈良で結婚生活を行っていたのですが、離婚しまして、共同財産である結婚時に購入した戸建て物件を分けることになりました。当時私が多く支払っていたこともあり、何とその物件は私の所有となり、後のローンの支払いなども私が対応することになりました。

私に残されたのは月々の支払いと一人で住むには広すぎる戸建て物件。職場も大阪だったこともあり、この物件は放置しており、ローンの支払い、1ヶ月に1度窓を開けて掃除に行く管理の煩わしさをそんな悩みを周りに紹介しているところで民泊の運営、管理会社を探している際にグレートステイさんのセミナーを知人から紹介され、相談しました。

結果今まで固定資産税、ローン、管理費とただ赤字を垂れ流していただけの戸建て物件が今では旅館業・簡易宿所として毎月40万円近い売り上げをあげています。

HPだけでは分からない会社さんの考え方や運営手法などをセミナーで見させてもらうことで信頼できたのでご依頼しました。

 

法律面でも安心

法律面でも安心!行政書士先生を招いて、Safe Minpaku Osakaというチームでセミナーも行っており、近畿産業信用組合銀行さまでの講演、パナソニック株式会社さま従業員向けの社員教育など始め、多くの一部上場企業様へのサポートを行っています。2016年から大阪を中心に福岡、東京で民泊セミナーを行っている、圧倒的なノウハウを持つ私たちグレートステイが皆様のお力になります。

大阪の安全な民泊活動の取り組み

「民泊は違法なんじゃないの!?」「民泊って法律が厳しいのでは!?」「トラブルが起きるのが怖い」

そんな不安をお持ちの大家様・オーナー様に丁寧にご説明

■パナソニック暮らしの大学による民泊を始めたい大家様向けの個別相談会の様子

 

お問い合わせはこちらから

mailお問い合わせはこちら