特区民泊・民泊新法に備える1日集中セミナー@大阪上本町・たかつガーデン

今日は行政書士の細川先生、熊澤先生との特区民泊・民泊新法に備える1日集中セミナーでした。

今回は少人数制にしまして、質問などの時間を多くとった双方向のやり取りを重視したセミナーにしました。

よかったのは今回は参加者の皆さんが民泊の経験がないということで、その目線に合わせたお話が出来たということでした。写真にもある通り、3人の講師だからこその和やかな雰囲気で質問の時間を多めにとっています。

過去のセミナーには複数物件を管理している事業者の方と民泊の運営も利用もないという人が混在しているセミナーも多々ありました。

あちらを立てればこちらが立たずとはうまくいったもので、経験者の方に寄った話をすると初めての人には難しかったり、初めての方に寄った話をすると片方には退屈な話になったり。。。

中には民泊の運営会社さんがセミナーを自社でもするので参考にしたいという思いで来てくれることもあり、、、そう考えると正解はないのかもしれませんが。

よく三人の講師でもその辺りを話し合うのですが、どうしても混ざってしまうのは仕方ない一定の部分はありますよねということで、私たちが行っている取り組みとしてはセミナー終わりに講師も自腹で参加する懇親会です。

そこで各自が自分の状況を話したうえで、色々な相談を出来る機会を設けています。

最新の情報を得られたり、マンツーマンで自分の状況に対し的確なアドバイスを得られたリ、お酒が入った各先生が表ではあまり話せないような貴重な裏話なども教えてくれた(漏らしてくれた笑)と好評です。

次回は6月24日17時半~ 場所は上本町で参加される方皆さん各自の飲食費実費で考えております。

セミナーではなく、懇親会のみにリピーターで参加頂ける方もいるほどジワジワと人気の集まりとなっております。

横のつながりを作ってもらうなり、少し暑くなってきたなかで週末にふらりとお酒を楽しむなりと、気軽にご参加ください。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。懇親会だけ参加したいという方もこちらからメッセージ下さい。

コメント投稿

すべて必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA